『豊かさの実現』IBIC

信頼されて80年。釣具・アウトドア用品総合商社の株式会社アイビック

大正11年創業のアイビックでは北海道~東北のエリアで、釣用品卸、食品製造、不動産賃貸などを中心とし、小売店様との関係強化に取り組み、地域社会の発展と共に、自然・人・文化の3つが調和する社会を理想とする総合商社として発展して参りました。
創業100周年に向けて新たな一歩を歩み続けます。

会社概要はこちら

「IBIC」社名とロゴの由来

ロゴについて

下部の3本のライン
自然、人、文化の3つが調和する社会を理想像とし、その可能性を追求するIBICの姿を表現しています。
上部の3本のライン
大いなる海、澄んだ空気、清らかな心の3つを表現し、ラインが右上方へ上昇していくデザインが、自然を愛し、地域社会の発展と共に伸び行くIBICの将来を示しています。

コーポレートカラー

グリーン
広大な自然の色を表現しています。
[誠実、信頼、調和]
ブルー
広大な海、清らかな河川、澄んだ空気の色を表現しています。
[未来、希望、理想]